ジャックのセックステクニック集

セックステク.com


大切な女性を満足させるために学ぶ真面目なセックス講座。

お名前

メールアドレス


【無料セックステクニック講座】

セックスライフを向上させるための20のコツ

  1. 5分間のマッサージ
    セックスをしたくなるムードになるためにもってこいの凄いテクニックがあります。体の前や背中を、彼女または、彼氏と交互にマッサージし合います。例として、相手の体の前の部分を5分マッサージすることから始めます。そのお返しとして、今度は、相手が貴方にマッサージをします。次に貴方が相手の背中をマッサージします。これは、セックスの中で意外ととても大事な前戯の一部です
  2. 見せること、伝えること
    誰も相手の考えていることを読むことはできませんよね。相手に貴方がどんなことをするのがされるのが好きか、どういう風にするとされると気持ちいいか、どんな感じではやさでセックスするのが触るのが触られるのが好きかをできるだけ正確に伝えて下さい。お互いの目の前でオナニーし合ってみて下さい。そうすればどんな風に責めてればいいか具体的に見えてくるでしょう。また、相手がオナニーをするのを見ること、自分がオナニーをしているのを見られることは、とても興奮するし、そそられるものです。
  3. 体全体としてセックスをする
    よく、ついついまっさきに相手のあそこを攻めにいってしまい、そこから他の部分に行かなかったりしますよね。あそこを時間をかけて攻めることが間違っていると言っているわけじゃないですよ。ただ、体全体に性的エネルギーを発散させるのもいいことであると言いたいのです。相手の体の色々な部分を開発するように攻めてあげて下さい。オーガズムをしている最中、またはその直後に、性的エネルギーを体全体に配分するために、両手を相手のあそこから体全体に這わせてみて下さい。
  4. オーラルセックス
    あそこやおっぱいだけでなく体全体に舌を這わせるようにして下さい。
  5. 誰がセックスの支配権をもっているか?
    いつも貴方と相手、誰がセックスを始めていますか?それは、交互に行うようにして下さい。男性のセックスの夢の一つに、女性が自信をもってセックスの支配権を握って欲しいということがあります。いつも同じ人間がセックスの支配権をもってセックスをしているとあきてくる場合があるので、たまには、交換してみるのもいいでしょう。男性が受身になって女性がするセックスも結構、興奮していいものですよ。
  6. 夢想を交換する
    自分の中にためていた夢想を思い切って相手に打ち明かしてみて下さい。そして、相手にも相手の夢想を打ち明けるように励ましてあげて下さい。でも、強要してはいけませんよ。これを行うことで、貴方のセックスライフがもっとエロチックで興奮できるものになるかもしれません。しかし、これは覚えておいて欲しいことですが、時には、夢想は、所詮、夢想であるということです。夢想していることを実際に行うかは、また別の話であるということです。貴方のセックスの夢が相手のものとマッチするかというと必ずしもそうであるとは言えないかもしれません。貴方のセックスの夢想が、相手にとって、心地のよいものでなければ行動には移さない方がいいでしょう。
  7. 夢想の実現化?
    例えば、貴方の大好きな夢想が貴方と相手と更に第三者を加えてセックスをすることだとします。でも、相手が実際にするには、ちょっと気が進まないとしましょう。そこで、想像力を使います。そこに第三者がいると想像をするのです。貴方と相手は、第三者がどんな見た目でどんなことをするか、貴方が相手がどんなことをするかを言い合います。実際に、何かをしなくても空想をして楽しむことは可能です。空想は、セックスを行う時の楽しむための一つの手段と言えるでしょう。
  8. セックスで相手を見つめること
    セックスをしている間、相手のことを見つめ続けるようにします。そうすることによってセックスがより情熱的で熱狂的なものになるでしょう。
  9. セックスで相手にもっと集中するようにする
    セックスをしている相手に集中するようにします。すると、貴方と相手がセックスについて感じ方が違うと気づくかもしれません。
  10. 彼の秘密の性感帯
    少なくても全男性の30%が、乳首が性感帯であるということを知っていました?肛門と睾丸の間にある「えいん」と呼ばれる部分についても同じことが言えます。不幸にも、男性によっては、それらの場所を触られるのが男らしさに関わるからとかいう理由でいやがる人がいるようです。それらの性感帯は、やさしく触って、相手の反応を見ながら、愛撫を進行するようにします。
  11. セックスで道具を使う楽しさ
    昔からセックスの道具(バイブレーター、こけし等)は、女性が使うものだという風に思われてきました。男性は、女性のクリトリスを刺激するものがペニスを簡単に気持ちよくするものであるかを見始めています。男性によっては、彼女がバイブレーターを使い出したら、それにはまってしまうのではないかと心配する方もいるようです。男性は、自分の代わりに彼女が道具を好み、いつも道具で満足しだしてしまうんではないかと心配する人がいるかもしれません。女性がバイブレーターでオーガズムをすること自体は、悪いことでも何でもありません。ただ、女性は、彼氏がそのプロセスの一環になっているようにした方がいいでしょう。例としては、彼氏に、バイブレーターをする時に愛撫するように、キスするように頼んだり、また、バイブレーターを彼氏にささえてもらうように頼んでみてもいいでしょう。
  12. ベッドでセックスをすることに飽きた?
    ベッドでセックスするのをしばらくやめて他の場所でセックスするようにしてみて下さい。お風呂場、台所、トイレ、他の部屋、庭、野外等、またいつもとは、違った感じでセックスできるでしょう。もしも、ベッドでセックスしかしたくないというなら、ベッドの雰囲気をいつもとは変えてセックスしてみるのもいいでしょう。花をいっぱい飾ってみたり、キャンドルを使ったり、エロチックな映画を観ながらセックスしてみたりと。
  13. セックスで気持ちを表現することが難しいですか?
    セックスのことなど、何かデリケートなことについて、相手と話しにくいことがあります。普段、相手と話し合うときには、お互いに見つめあって話をしますよね。それでは、運転中など、お互いに正面を見ている時などにデリケートな話をしてみてはどうでしょうか?相手の目を見ていると話にくいけど、目を見ていないと話せる場合って結構あります。
  14. 明かりをつけてのセックス
    セックスでは、視覚的な刺激が大部分なのですから、何で暗いところでするですか?調査によると、男性は、オーラルセックスをされるのを見るのが大好きで、見ることによりとても興奮するようです。
  15. セックスは「性交」だけではない
    結構、性交することだけが大事だと重いがちになっていませんか?性交は、確かに性衝動を表現および満足させるのに最適だと思います。ただ、性交を行なわなくてもお互いに満足できる方法はあると思います。セックスをするのには、ちょっと疲れているからとか、状況がとかの理由でセックスしていないカップルがいるかもしれませんが、性交を行なうだけがセックスと思わないで下さい。一緒にオナニーをしたり、相手を愛撫したり抱きしめてあげたりするだけでもお互いに満足できることがあります。
  16. オーガズムすることだけが大事と思っていませんか?
    勘違いしないで下さいね、勿論、オーガズムすることが悪いなんて言っていませんよ。ただ、相手をいかせることができなかったからセックスが失敗だったとか思うときがありがちですが、最終のゴール(オーガズムすること)だけに集中することより、もっと途中のことに集中してもいいんじゃないかってことです。
  17. セックスは、自発的なスポーツである
    相手がしたくない何かを相手に強要したりしてはいけませんが、相手もやってみたいと貴方と意見が一致したこと、でも今までに試したことがないことにチャレンジしてみるのもセックスライフをより楽しくするためには、する価値があります。
  18. ベッドで相手をどうやって批評するか?
    相手を批評することなんてよしましょう。セックスのことになると、誰でも傷付けられやすくなると感じますよね。ネガティブになるよりも、ポジティブになることで、最終的に、貴方が相手にして欲しいと思っていること感じていることを相手にさせることができるようになるでしょう。相手がしていることに文句を言う代わりに、「それをしてくれるのが好きだよ。」「それをしてくれると気持ちいいよ。」と言ってあげるようしましょう。また、貴方が好きなことを相手にいってあげましょう。
  19. 電話ごしにセックス
    貴方が愛する人に電話をしたり、コンピューターで、セックスについて話し合ってみたり、セックスをしてるふりをしてみて下さい。相手と向かい合っていないと、貴方や相手をむらむらっとさせることをもっと簡単に言えたりします。
  20. セックスを楽しむ
    時々、セックスに対して、客観的に、当たり前になりがちですが、セックスは、本来、楽しむべきだということを思い出しましょう。相手がOKな限り、セックスを楽しむように色々なことをしてみることが大事です。とにかく、セックスを楽しむようにしましょう。
神のセックス